読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

年始から免疫機能が仕事していない

会社を辞めて一月以上経ちました。

今のところ、「収入源が無い」以外は幸せな毎日です。

 

無職になってここが変わった!

・ストレスからの開放。日曜日に「明日会社行きたくねぇ~~~」ってのがなくなるってすばらしいよ

・生理通が軽くなった

・フットワークが軽くなった(今まではやりたいと思っていても疲れてたり次の日のことを思って挑戦しないことが多かった)

・テレビをリアタイで見られるからHDDの残量が減っていく焦りが無い

・以前よりも家でごはんを食べるようになった

 

こんなかんじで良いことづくしなのですが、唯一、困ったことは

会社に行かなくてよいからか、身体の免疫機能が仕事しておらず年始から体調不良祭りということ。

 

年明けにベトナム&カンボジアの空気の悪さに喉をやられる

帰国後、風邪っぽくなる。翌週姪っ子に会うので早めに病院に行くも薬効かず

帰省2日目で高熱を出す(38.2。こんなに出たの5年ぶりくらい)

東京に戻った翌日、また熱が出る(37.8)

熱は下がるも鼻水、喉の痛みが良くならないので耳鼻咽喉科へ。アレルギー性鼻炎と診断される

 

というわけで、5年分くらいの保険証をきった感じでした。

ありがたや3割負担。

離職票もらったから速攻国民保険加入行ったよね(今日)。

 

あたりまえのことだけど、病気になってわかる健康であることのありがたさ。

気力が無い分、強い身体になりたいと思います。